停電対策

停電時に役立つスマホ充電器の選び方!ちゃんと対策できてますか?

今や日常生活の必需品となったスマートフォン。もちろん停電時にだって使えなくなったら困りますよね。

普段からもしもの時に備えて、モバイルバッテリーをお持ちの方は多いと思います。

ですが、停電が発生した時に使うことを想定して、モバイルバッテリーやスマホ充電器を準備されていますか? と聞かれたら、停電時のことまでは考えていなかったという方が殆どではないでしょうか。

このページでは、停電時でも安心して頼れるモバイルバッテリーやスマホ充電器について紹介します。

サイくん
サイくん
結構適当に、外出先でバッテリーが切れそうになった時に家まで持てばいいかなって感じで使ってるな
カバくん
カバくん
普段の使い方で言えば、それで十分だよね

【関連記事】停電対策に役立つ防災グッズリスト!日頃から備えておくべき物とは?

 

停電時に頼れるスマホ充電器の選び方は?

停電時にも活躍してくれるモバイルバッテリーやスマホ充電器の選び方は、ズバリ「乾電池式であること」です。

今現在主流のモバイルバッテリーやスマホ充電器は、その殆どが充電式ですよね。そちらのほうが繰り返し使えてコストパフォーマンスも良いですし、充電容量も大きいので一度の充電で長く使えます。

一方乾電池式は毎回乾電池を交換しなければいけませんし、一度に使用する電池の本数にもよりますが、充電式のバッテリーに比べると充電容量も少ない傾向にあります。そんな不便でコストパフォーマンスにも劣る電池式充電器を愛用しているという方は少ないはずです。

ですが、それは平時の話。これが停電時ということになると、状況はガラッと変わります

停電時においては、充電式のモバイルバッテリーやスマホ充電器を再充電する手段がありません。つまりそれは「使い捨ての充電器」と何ら変わりがないのです。

電力が途絶えた状況で、必需品であるスマホのバッテリー補給を一回きりの使い切り充電器に頼るか、乾電池さえあればいくらでも充電できる電池式充電器に頼るか、考えるまでもないと思います。

カバくん
カバくん
充電器に限ったことじゃないけど、停電時には充電式の道具はただの使い捨てになってしまうから、あまりおすすめできないね
サイくん
サイくん
普段は便利な充電式だけど、停電時には電池式が頼りになるんだな

 

乾電池も余裕をもって備蓄しておきたい

乾電池そのものも、停電に備えて余裕をもって保管しておきたい物になります。

スマホ充電器以外にも、懐中電灯やLEDランタン、携帯ラジオなどなど、防災グッズには乾電池が必須です。

いざ停電が起こってからでは乾電池は売り切れになってしまい、入手困難になることがありますので、事前にストックしておくようにしましょう。

もちろん、乾電池も充電式電池より一般的な乾電池のほうがおすすめです。

【関連記事】必ず備えておきたい!停電時に必要な乾電池はどのサイズ?

 

停電時こそ活躍する電池式充電器はこれだ!

CH-UC800 単三形電池8本対応 iPhone・スマートフォン各種対応乾電池式充電器

こちらは、単三電池8本で充電できる各種スマホ用充電器です。

一般的な乾電池式充電器は単三電池4本程度が多いですが、この製品は倍の8本ということで大きさ重さともに持ち運びには向きません。

しかしながら、その分充電容量は頼もしく、電池式充電器ながらしっかりとスマホのフル充電が可能です。

充電池・乾電池どちらも使用可能ですが、混ぜて使うことはできないので、どちらか一種類のみで8本必要になる点は注意が必要です。また、「単三形電池8本対応」とありますが、8本揃わないと充電できません。

携帯に不向きな点も停電時の備えとして考えれば気になりませんし、乾電池のストックさえあればパワフルな充電器として活躍してくれるのではないでしょうか。

サイくん
サイくん
単三電池8本っていうのは初めて見た! パワフルそうだな!
カバくん
カバくん
充電能力は結構頼もしいと思うけど、大きさと重さから考えると、持ち歩きには向かないね……

 

パナソニック 単3形・単4形 USB入出力急速充電器セット 単3形エネループ×4本付き

こちらは、エネループの充電器も兼ねた、電池式充電器です。

充電池の充電機能の他にも、USB直接充電や、LEDライトまでついた多機能充電器になっています。

モバイルバッテリーとしての使用は、エネループ・乾電池どちらでも可能なので、停電時にはストックの乾電池を利用することができます。

LEDライトについてはおまけ程度ではありますが、停電の際にはあって困るものではないですし、普段はエネループの充電器としても活用できるので、押し入れの隅に眠らせっぱなしということにもならなそうなのが良いですね。

純粋なモバイルバッテリーの充電能力では、先に紹介した電池8本タイプには劣りますが、普段使いの利便性と停電時の信頼性のバランスが取れた、優れものの製品ではないかと思います。

カバくん
カバくん
普段はエネループの充電器として、停電時には電池式充電器としても頼りになる、器用な製品だね
サイくん
サイくん
非常時じゃなくても役に立つのはお買い得感があるな

 

乾電池式緊急充電器 iPhone スマートフォン ブラック/ホワイト 1A USBポート搭載

こちらは単三電池4本で使用できるシンプルな電池式のスマホ充電器です。

余計な機能なしで、純粋に電池を入れて充電だけをするわかりやすさが特徴で、お年寄りでも簡単に使えると思います。

ON/OFFスイッチと、充電中を示すインジケーターランプがついているのもわかりやすくて良いですね。

ただし、やはり単三電池4本では充電能力は少し頼りなく、最近のスマホをフル充電するには足らないことが多いでしょう。

停電時においては、乾電池のストックがあれば交換しながら使えばよいので、そんなに心配はいらないかもしれませんが、どちらかというと普段から気軽に使える、ちょっとした電池式充電器が欲しいという方向けではないでしょうか。

カバくん
カバくん
シンプルで簡易的な充電器だけど、電池のストックがあれば十分役に立ってくれると思うよ
サイくん
サイくん
一回でフル充電はできないのがネックと言えばネックか……

 

まとめ

普段は不便でも、停電時にこそ頼りになる電池式充電池についてご紹介しました。

モバイルバッテリーを既にお持ちの方でも、電池式のものは持っていないという方も多いのではないでしょうか。

いざという時にスマホのバッテリー切れで慌てないためにも、電池式充電器があると安心できますから、この機会にぜひ検討してみてくださいね。

もちろん、乾電池のストックも忘れずに。

RELATED POST